回春エステの性感マッサージで心身ともに気持ち良く

PAK85_marukunattekochi20140809500-thumb-1000xauto-5247

回春エステの心地良い性感マッサージ

回春エステではまずアロママッサージを受けます。
全身の凝りや疲れをほぐしてくれるのです。
容姿端麗な風俗嬢による本格アロママッサージを受けてすっかりリラックスしたらいよいよ性感マッサージに移ります。

全身の力を抜いて風俗嬢に身を委ねましょう。
リラックスしたことによって感度が上がり非常に気持ち良い性感マッサージを受けることができます。

ではどういった感じで性感マッサージを行っていくのか紹介していきます。

回春エステの性感マッサージは焦らすようにゆっくりと

回春エステの性感マッサージはお客さんが触ってほしいところをすぐに触るといったことはしません。
焦らすようにゆっくりといやらしく性感帯まわりを優しくマッサージしていきます。

まずは上半身から攻めていきます。
特に乳首周りは丹念に攻めてくれます。
乳輪のふちを沿うようにして指先でなぞっていきます。
あくまで乳首には触れないようにしてギリギリを触ります。

見出し

お客さんは触ってほしいのになかなか触ってくれないことで性的興奮が上がっていきます。

焦らして焦らして大きな快感を得る

触ってほしいところをなかなか触ってもらえないというのはもどかしい興奮を覚えます。
早く触ってほしいのに!と少しずつ我慢できなくなり体をよがらせる人もいるようです。
そうしてお客さんの性的興奮がボルテージが最大まで達した時ようやく触ってほしいところを触るのです。

今まで焦らされ我慢していたこともあって触られた瞬間全身に電気が走るように大きな快感を覚え体がビクッと反応してしまうことも珍しくありません。

そして徐々に下半身へ……

丹念に上半身の性感マッサージを行ったら少しずつ舞台を下半身へと移していきます。
その瞬間お客さんのほとんどは「いよいよか」と思うことでしょう。
ただその心待ちにしていた気持ちとは裏腹にまだまだ焦らしプレイは続きます。

まずは太ももや腰回り、鼠径部を優しく手で触っていきます。
内ももや鼠径部は結構敏感な人が多いようでそこを触っているだけで声を出すようなお客さんもいるようです。

アロマオイルの感触と風俗嬢の温かく柔らかい手による性感マッサージは天にも昇る心地です。